DJ-TECH FPX-G12BTE コレ、イイじゃん!BBQに持って行きたいスピーカー

 この記事を書いているのは、長かった今年(2019年)の梅雨が明けた7月の終わり。
 やっと夏が来た!外に出たいゼ!
 レジャーのお供に、車に積んで出かけたいスピーカーをご紹介します。

■デカイ!

 箱から出してみました。
 箱の大きさから、中身の大きさも想像がつくのですが、出してみたらやっぱりデカい!。
 見かけの迫力は大事です。
 これで実売価格3万円以下!。

サイズ:幅390×奥行356×高さ646(mm)
重量:14.5 kg

 大きさ相応の重さはあるので、手持ち移動はそれなりに大変ですが、キャリーバッグタイプの伸縮ハンドルと、軽快なキャスターが付いているので、コロコロと転がせるところでの移動はかなり楽チンです。

左:箱もデカイ!   右:キャリーバッグのようにラクラク移動

■カンタン!

 背面に入力端子と、コントロール系のツマミなどが並んでいますが、シンプルなのでとにかくカンタンです。
 説明書もあんまり見なくて大丈夫な感じです。

 音を出したいものをつないで、電源入れて、ボリュームを上げるだけ!。

 つなげられるものは・・・

●マイク×2本(PHONE端子)
●ミュージックプレーヤーなど(RCA端子)
●音楽ファイルが入ったUSBメモリ(MP3とWMA)
●スマホやタブレットなどのBluetooth デバイス

 です。
 ステレオミニ端子があると更に便利かもですねー。
 カラオケ用のエコーボリュームもついています。

左:入力部とコントロール部   右BLUETOOTH & USB操作部

■電源要らず

 コイツはバッテリーを内蔵しているので、電源の無いところで使えます。
 ココ、重要なポイントです。

■音を出してみた

 [ INPUT ]ボタンを押してBluetoothにするとペアリング待ちの状態になるので、スマホで検索された[FPX-G12BTE]を選ぶだけで、拍子抜けするくらいカンタンにペアリングは完了。

 ボリュームを上げていくと、必要充分な音量が得られました。
 BASS/TREBLEのEQも付いているので、ちょっとした色付けに使えます。

 やっぱりバーベキューのお供に、青空の下で使いたいですね。
 大きな音も出てデカくて目立つので、注目の的になること請け合い!。

 欲を言うと、12インチウーファーなので「もうちょっと低音が出てほしいな」という感じもします。

※「防水」とはどこにも書いてなかったので、雨や水辺での使用には注意が必要です。

 あと、もうひとつ、本体底面にはスピーカースタンド用の穴が開いていますので、一般的な35mm径のスピーカースタンドがカンタンに使用可能です。

左:正面   右:背面
左:斜め上から   右:キャスター部

■結論、便利に使えます

 とにかくデカイ、手軽、カンタン。
 なので、ホントに便利に使えます。
 企業、学校、町内会の備品など、手軽に声や音楽を大きく出したいときには、1台あると重宝すること間違いなしです。
 コストパフォーマンスが非常に高い製品ですね。

DJ-TECH FPX-G12BTEサンフォニックスオンラインショップで好評販売中です!

是非この記事をシェアして下さい♪

ABOUT US

ブログ管理者情報

株式会社 サンフォニックス CS事業課

〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内2-29-5

TEL:044-874-3362

MAIL:info-cs@sunphonix.co.jp

SHOP:オンラインショップ

最近の投稿

キーワード

カテゴリー

アーカイブ

STAFF_M Written by:STAFF_M

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA