当サイトの正常な表示にはjavascriptが必要です。ご利用のブラウザの設定にてjavascriptをONにして表示してください。

サンフォニックス
VENUE S6L

VENUE S6L

VENUE D-Showが10年以上前に登場して以来、オンボード・プラグインやバーチャル・サウンドチェックなどの革新的なテクノロジーと機能がライブサウンド市場へ提供される事となり、VENUEはそのパワーと安定性と利便性によりデジタル・ライブサウンド・コンソール市場のリーダーとしての地位を確立しました。

そしてVENUE史上の大きな変革となる「VENUE S6L」は、兼ねてからデジタルコンソールの弱点と言われた音質面において大幅に改善された高品位なサウンドを実現し、さらにコントロール・サーフェース、エンジン、I/O、ネットワークなど現場規模に合わせたシステム構築を可能にするモジュラー・システムの採用により高い拡張性も実現し、かつてない驚異的なライブサウンドエンジニアリングを実現します。


▼ 概要▼ 理想のシステムを選択▼ VENUE▼ お問い合わせ



進化するライブサウンド

VENUEライブサウンドシステムは、世界で最も信頼されるデジタルライブ・ミキシング・システムであり続けてきました。レガシーVENUEの登場から現在まで、およそ10年もの長い歳月を活躍し続けてきたこの実績、この遺産は、新しい「VENUE | S6L」に引き継がれ、そして確実に現代・将来のニーズに応え得る進化を遂げています。長い歳月の中で変容していった「質」「量」をカバーするために、圧倒的に高音質なI/O、ハイパワーなエンジン、そして大規模なミックスも容易にこなすコントロールサーフェス、、、、という基本構造を成す各セクションそれぞれに用意された自由、「モジュラー・システム」によって、きわめて高度な条件を要求するツアーやイベントから教会・企業イベントまでこなす万能さがここに実現されています。

S6Lでは、HDXパワーが導入され300超のプロセッシング・チャンネルによるかつてない処理能力と確固たる安定性をもたらし、サーフェスにも最新のタッチスクリーン技術が導入されることで、これまでのVENUEソフトウェア&サーフェスのみでは成し得ないハイスピードなフローを実現し、あらゆる面から最高の機能を提供します。

S6Lは、これまでのあらゆるVENUEシステムと同様に、業界標準であるオンボードのプラグインとPro Toolsの統合機能を備えています。しかも、歴代を超える処理能力とトラック数を提供いたします。 さらに、様々なネットワークおよび入出力もサポートし、ライブサウンドの現場全てとの連携性にまで配慮します。

* オプション・カードは別途お買い求めいただけます。システム本体には含まれておりません。


理想のシステムを作成

VENUE S6Lは、「エンジン」「I/O」「サーフェス」のそれぞれに対し理想的な仕様を選択し、それを組み合わせる事により希望するデジタルコンソールシステムを構築できるモジュラー・システムが採用されています。


VENUE S6Lコントロール・サーフェス

コントロール・サーフェスは以下6種のモジュールの組み合わせで構成され、あらかじめモジュール構成が組まれた3つのモデルが用意されています。



VENUE E6Lエンジン

VENUEソフトウェアを内包するVENUEシステムのエンジンは2種類のモデルが用意されています。


エンジンVENUE E6L-192VENUE E6L-144
サンプルレート48/96 kHz
入力チャンネル192144
入力処理Gain、HPF、LPF、4バンドPEQ、エキスパンダーゲート、コンプレッサー/リミッター、ディレイ、プラグインインサート x 4、ハードウェアインサート
ミックスバス96 + LCR64 + LCR
出力処理7バンドPEQ、コンプレッサー/リミッター、ディレイ、プラグインインサート x 4、ハードウェアインサート
マトリクス24 x 2416 x 16
VCA24
ステレオ・ソロ・バス2、独立コントロール付属
グラフィックEQ32
プラグインスロット200128
オプションカードスロットPCIe x 8PCIe x 1
ラックスペース5U

オプションカードスロットの利用により以下の機能拡張も可能です。


VENUE Stage I/O

デジタルコンソールはアナログコンソールに比べ音質に劣るとされてきましたが、時代が進化した現代ではその常識を軽く覆します。そんな明らかすぎる高音質設計の根幹、それが最新のVENUE I/Oにあります。I/Oカードで構成する最大64/32 I/Oを実現する「Stage 64」ラックと、あらかじめ16/8 I/O仕様のコンパクトな「Stage 16」ボックスが用意されています。



VENUEソフトウェアが付属

今や業界定番となったVENUEシステムは、新旧を問わずVENUEソフトウェアで集中管理され稼働しています。ミキシング設定、プラグイン管理、コンソール設定、I/O設定といった様々なVENUEの機能がここに一極集中するからこそ、煩雑になる事なくライブエンジニアリングに集中できるのです。そんなシステムの根幹とも言えるVENUEソフトウェアが、本製品にも付属します。VENUEソフトウェアで設定した様々な情報は「ショーファイル」として書き出しができ、また「ショーファイル」は別のVENUEシステムでも読み込み可能。つまりVENUEソフトウェアと親密になる事は、現代のデジタル・ライブサウンド・コンソールと親密になる事と同義と言えます。

詳しくは、コチラから。


お問い合わせ

プロフェッショナルなご要望から、初めてのシステム導入検討まで、ご要望に応じた対応をさせて頂きます。

法人窓口

株式会社サンフォニックス プロオーディオ事業課
営業時間:10:00-18:00
TEL:044-874-3361 MAIL:info-sales@sunphonix.co.jp


一般窓口

株式会社サンフォニックス CS事業課
営業時間:10:00-18:00
TEL:044-874-3362 MAIL:info-cs@sunphonix.co.jp


弊社概要ページトップ