評判が良いUAD APOLLO シリーズとは?

Universal Audio 新Apolloのディーラーセミナーに行ってきました。

 

 

個人的結論を簡単に述べるとすれば、、、

 

既に定評あるDSPプラグインと、国内外で高い評価が得られているIOが一つとなってこの価格というのは、音楽を作る人にとってはものすごく素晴らしいクオリティとコストパフォーマンスが望める

 

という風に思いました。

 

 

つまりは、オーディオクオリティだけ、エフェクトクオリティだけを望むとすれば、、、

 

  • Apollo以外でもRME、MetricHalo、ApogeeなどのブランドのフラグシップIOを選択し贅沢な入出力環境を整える
  • PCIeやSatteliteのUADプラグインを購入し贅沢なミックス環境を整える

 

という選択肢になる事となるのが普通です。

 

しかし、どちらか一つを選択するのと同じ出資で、その両方を、ほぼ同等のクオリティで手にする事が出来る、という大きなアドバンテージがあると感じた次第です。

 

 

 

さらに、他ブランド競合モデルと比較した時に見えてくる「目を見張る機能」もいくつかあり、その辺を総合するとフラグシップ機器をどこでも堪能できるというメリットも感じました。

なかでも特に注目したいのは、Apolloには「Unison」があるという事。

 

 

 

APOLLO + UNISON

11218896_678017378996717_7283078451632879648_n

お恥ずかしながら、僕はこのUnisonを単なる高品位な楽器インピーダンスマッチング&プリアンプ程度にしか捉えていなかったのですが、そんな単純なものではなくて先進的で革新的な機能だったんだな、という事を知りました。

 

 

というのも、UnisonとはUnison対応のUADプラグインとUnisonプリアンプが連動することで、これまでにない高品位な「アナログインプットステージ」を実現してしまう、というシロモノであることが、最も重要なポイントであるということ。Unison対応のUADプラグインの開発は、こうしたことを前提に考慮し開発されているのだという事です。

 

 

 

例えば、ApolloハードウェアのUnisonチャンネルにNEVEプラグインを起動すると、これまでにない高精度なNEVEインプットステージが仕上がる、というものです。

 

 

これはつまり、アナログ(ハード的なインプット段)で何かをモデリングしてしまうと、それ以外にはなり得ない、というデメリットが生じますし、デジタル(ソフトウェア)だけでモデリングしようとしても、その再現性には物理的な限界が生じてしまう、というそれぞれの弱点を克服した、アナログ&デジタルを世に送り出すUniversal Audioらしい機能だと思います。

 

 

 

それと、他のプラグインからの追従を全く許さない最もアナログモデリングの精度に優れたUniversal Audioであっても、突き詰めるとデジタルはデジタルでしかなく、アナログはアナログでしかない、という認め難い現実を清く認め、その上で今まで越えられなかった新しい次元のサウンドを実現とした、ということに将来性も感じました。

 

 

 

つまり今後のアナログ VS デジタルは、「似ている、似ていない」といったあまり意味のない論争を超えて、それぞれ独立した存在価値を見出していくのだろう、ということです。

 

例えるなら、ストラト or レスポールを選ぶというとき、それはどちらが悪い、劣っているという話ではなく、適材適所で選ぶモノになるのだろう、という事です。

 

 

 

と、ちょっと面倒くさいお話になりましたので、今日はここまで。

こうした事については近いうちに新Apollo(Apollo Next−gen)の特集ページとして、何かしっかりしたコンテンツを用意してみようと思います。

 

 

ちなみに、APOLLO(Apollo Next−gen)のサウンドそのものについては、私の見解としては音の評価自体が個人的嗜好が強く、少なくとも私は文章や言葉では表せないものだと思っていますので、弊社ではこの新Apollo(Apollo Next−gen)のお貸出しサービスを実施しております。

 

 

お試しレンタル Apollo 8 Quad

是非この記事をシェアして下さい♪

ABOUT US

ブログ管理者情報

株式会社 サンフォニックス CS事業課

〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内2-29-5

TEL:044-874-3362

MAIL:info-cs@sunphonix.co.jp

SHOP:オンラインショップ

最近の投稿

キーワード

カテゴリー

アーカイブ

STAFF_K Written by:STAFF_K

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA